本屋さんごっこ

「見習い店員」の好みと趣味で、本を紹介。ある人には便利、ある人には全然役立たず、間違いなし。
本についてのリンクはamazon.co.jpにつながっています。
当サイトをご参考に、本屋のショッピングはamazon.co.jpでお楽しみ下さい。
※価格が表示されないときは、ブラウザの更新ボタンを押してください。
<< 「DIVE!!」森絵都(著) | main | 「憑かれた鏡 エドワード・ゴーリーが愛する12の怪談」エドワード・ゴーリー(編)ディケンズ他(著) >>
SELECTED ENTRIES

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
雷 近未来学園もの

地球に居残ったのは日本人だけで、産業廃棄物の処理をしているという、暗い、近未来の話。エリートになるため、大東京学園の卒業総代になることを目指し、学園への苛酷な入試をくぐり抜けた少年達を待ち受けていたものは…。
ちょっと、文法が変なタイトル。よけいにタイトルの意味が知りたくなるんですけど。

ロミオとロミオは永遠に〈上〉ロミオとロミオは永遠に〈上〉 恩田 陸(著)
早川書房 2006-07 文庫


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ロミオとロミオは永遠に〈下〉ロミオとロミオは永遠に〈下〉 恩田 陸(著)
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| 面白そうな本 | 10:09 | comments(0) | trackbacks(2)
| - | 10:09 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://i-love-books.jugem.jp/trackback/685
トラックバック
希 〜「ロミオとロミオは永遠に」〜
「ロミオとロミオは永遠に」(著:恩田陸)を読んだ。 日本人だけが地球に居残り、膨大な化学物質や産業廃棄物の処理に従事する近未来。 大東京学園の卒業総代を目指し、苛酷な試験をクリアせよ! 感想。  ΑΑΑΣ古栂θ如屮丱肇襦Ε蹈錺ぅ▲襦廖? ¬樵阿
| サナダ虫 〜解体中〜 | 2006/08/14 8:22 PM |
恩田陸を読む
恩田陸を読む: 恩田陸作品,小説,エッセイ等の紹介、作品ごとのレビュー、感想の投稿。
| 恩田陸を読む | 2006/10/03 8:59 PM |
PROFILE
RECOMMEND
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
with Ajax Amazon