本屋さんごっこ

「見習い店員」の好みと趣味で、本を紹介。ある人には便利、ある人には全然役立たず、間違いなし。
本についてのリンクはamazon.co.jpにつながっています。
当サイトをご参考に、本屋のショッピングはamazon.co.jpでお楽しみ下さい。
※価格が表示されないときは、ブラウザの更新ボタンを押してください。
<< 「万物理論」グレッグ・イーガン(著) | main | 2月の新刊「40 翼ふたたび」石田 衣良(著) >>
SELECTED ENTRIES

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
30世紀、人類のほとんどは肉体を捨て、人格や記憶をソフトウェア化して、ポリスと呼ばれるコンピュータ内の仮想現実都市で暮らしていた。ごく少数の人間だけが、ソフトウェア化を拒み、肉体人として地球上で暮らしている。“コニシ”ポリスでソフトウェアから生まれた孤児ヤチマの驚くべき冒険譚をはじめ、人類を襲う未曾有の危機や、人類がくわだてる壮大な宇宙進出計画“ディアスポラ”などを描いた、究極のハードSF。

最近翻訳が出た本なので、読んでみたいのですが、Amazonのカスタマー評価が以外と低いのが気になります。あまり期待しないで、でも読む、と。

ディアスポラディアスポラ グレッグ・イーガン(著) 山岸 真(訳)
早川書房 2005-09-22 文庫

おすすめ平均star
star宇宙論的なオデッセイ
star王様は裸だ!
star期待はずれ
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

グレッグ・イーガンの本 一覧
| - | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0)
| - | 17:54 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
PROFILE
RECOMMEND
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
with Ajax Amazon