本屋さんごっこ

「見習い店員」の好みと趣味で、本を紹介。ある人には便利、ある人には全然役立たず、間違いなし。
本についてのリンクはamazon.co.jpにつながっています。
当サイトをご参考に、本屋のショッピングはamazon.co.jpでお楽しみ下さい。
※価格が表示されないときは、ブラウザの更新ボタンを押してください。
<< 「祈りの海」グレッグ・イーガン(著) | main | 「万物理論」グレッグ・イーガン(著) >>
SELECTED ENTRIES

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
ローカス賞受賞。12歳の誕生日をすぎてまもなく、ぼくはいつもしあわせな気分でいるようになった。脳内の化学物質によって感情を左右される意味を探究する表題作「しあわせの理由」ほか、仮想ボールを使った量子サッカーに興ずる人々の姿をとおして未来世界を描く「ボーダー・ガード」など九篇を収録した日本版オリジナル短篇集。

グレッグ・イーガンの短編集では、「祈りの海」より、こちらの「しあわせの理由」のほうが見習い店員のお気に入りです。ようやっと「順列都市」を読み終えた今、もう一度この本を読み返したいなぁと思っています。

しあわせの理由しあわせの理由 グレッグ・イーガン(著) 山岸 真(訳)
早川書房 2003-07 文庫

おすすめ平均star
star現代のひとつの頂点
star迷ったら読め!
starこれはお得だ
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

グレッグ・イーガンの本 一覧
| - | 16:41 | comments(0) | trackbacks(0)
| - | 16:41 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
PROFILE
RECOMMEND
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
with Ajax Amazon