本屋さんごっこ

「見習い店員」の好みと趣味で、本を紹介。ある人には便利、ある人には全然役立たず、間違いなし。
本についてのリンクはamazon.co.jpにつながっています。
当サイトをご参考に、本屋のショッピングはamazon.co.jpでお楽しみ下さい。
※価格が表示されないときは、ブラウザの更新ボタンを押してください。
<< 2000年日本推理作家協会賞「永遠の仔」天童荒太(著) | main | 「Mr.&Mrs.スミス」主演:ブラッド・ピット/監督:ダグ・リーマン >>
SELECTED ENTRIES

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
ショック《こんにちは火星人》というラジオ番組の脚本家のところに、火星人と自称する男がやってくる。はたしてたんなる気違いなのか、それとも火星人そっくりの人間か、あるいは人間そっくりの火星人なのか?男の弁舌にふりまわされ、脚本家はしだいに自分が何かわからなくなってゆく…。異色のSF長編。

読者である私達は、はじめは傍観者として、自称火星人の男と主人公の脚本家のやりとりをながめているのですが、いつのまにか安部公房の言葉のレトリックに巻き込まれてしまいます。
最後は主人公がいるのは果たして地球なのか、火星なのか…、狂気なのか、正気なのか…。
長編といっても文庫で170頁ほど、文章も会話が主体で一気に最後まで読めます。まるで、小劇団の演劇を観ているような、独特の雰囲気を味わえます。しかし読みやすいからといってあなどることなかれ、きっとあなたもしっかりこの仕掛けに引っかかるでしょう。

人間そっくり人間そっくり 安部 公房(著)
新潮社 1976-04 文庫

おすすめ平均star
starやっぱ頭イイな、この人
starということは・・・
starコメント
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| 「あ」行の作家 | 08:41 | comments(0) | trackbacks(0)
| - | 08:41 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
PROFILE
RECOMMEND
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
with Ajax Amazon