本屋さんごっこ

「見習い店員」の好みと趣味で、本を紹介。ある人には便利、ある人には全然役立たず、間違いなし。
本についてのリンクはamazon.co.jpにつながっています。
当サイトをご参考に、本屋のショッピングはamazon.co.jpでお楽しみ下さい。
※価格が表示されないときは、ブラウザの更新ボタンを押してください。
SELECTED ENTRIES

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
びっくり カラマーゾフ的激情の物語に秘められた世界を垣間見る
JUGEMテーマ:読書

いわゆる“名作”“大作”の小説にあって、およそ純文学からは程遠い見習い店員でも、十分楽しめた「カラマーゾフの兄弟」。だが、物語の奥に(あるいは頭上に?)、幾層にも重なるオーケストラのごとく、物語と重なり合い豊かに広がる別の旋律が奏でられていたことを、見習い店員は「『カラマーゾフの兄弟』続編を空想する」で知った。
「カラマーゾフの兄弟」続編を空想する (光文社新書 319)
4334034209亀山 郁夫
光文社 2007-09
売り上げランキング : 549

おすすめ平均star
star素直に受け止められる作品
star「幻の作品」が見えてくる!
starこれは面白い
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ドストエフスキーは、壮大な大長編の前編として「カラマーゾフの兄弟」を書いていたんですね!
続きを読む >>
| ノンフィクション | 23:40 | comments(0) | trackbacks(1)
お金 ヤバくない経済学

「『経済学』なんて、しち面倒くさい!」なんて思う、その昔、教養の経済が前期良、後期不可だった見習い店員でも、思わず「何これ!?面白そう…」と思わせるタイトル。中身も、経済学というものの、読み物なので、不可の見習い店員も最後まで読み通せるもののようです。

ヤバい経済学 ─悪ガキ教授が世の裏側を探検するヤバい経済学 ─悪ガキ教授が世の裏側を探検する
スティーヴン・レヴィット(著), スティーヴン・ダブナー(著), 望月 衛(訳)
東洋経済新報社 2006-04-28 単行本

おすすめ平均star
starインセンティブは金だけじゃない。
star人の合理的行動を解説する
star気分が暗くなる…
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


中身は、経済学者が、経済行動を起こさせる(あるいは起こっている)人間の行動について、事例を列挙。スティーヴン・レヴィット氏は経済学者、スティーヴン・ダブナー氏はライターで、スティーヴン・レヴィット氏の話を、読みやすく面白くこの書いている人、というところでしょうか?
「なぜ、このような結果(経済活動)が起こったのか?」という動機(原因)の部分を、通常の説ではなく、ユニークな視点で教えてくれる(ただし、アメリカ人の行動ですが)ので、これを、今の日本の様子にあてはめて、日本人の民族特性を考えて、どうしてこういう結果になるのかを考えると、ビジネスにあらたな視点を持つことができるかもしれませんね。

経済学的に言うと、日本相撲協会が怒りそうな内容も、あるようで…。
| ノンフィクション | 06:28 | comments(0) | trackbacks(0)
冷や汗 本当に警戒しなければならないのは、押しの強い人より、誠実な人?

装丁画を見ていると、どうにも「笑うせーるすまん」を思い出してしまい、ほくそ笑んじゃいます。
どうにも、人が好くてだまされる人、自分は絶対だまされない!と思いつつ、何度、無駄な買い物をしてしまったことやら…という見習い店員は、読んでおいて損はないかも。
もしくは、営業マンがお客様を説得するときの、参考に…なるかな?

あなたもこうしてダマされる―だましの手口とだまされる心理あなたもこうしてダマされる―だましの手口とだまされる心理
ロバート レヴィーン (Robert Levine)(著), 忠平 美幸(訳)
草思社 2006-07 単行本

おすすめ平均star
starわかっていてもダマされる。潜入リポートが新鮮
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| ノンフィクション | 13:02 | comments(0) | trackbacks(0)
見る 2001年、第32回大宅壮一ノンフィクション賞受賞作

イギリスから中国に返還された香港。資本主義から共産主義へ。当時、多くの香港の人々が、返還前夜にカナダ等に移ったと聞きます。また、残る決断をした人々も。当時の様子を、実際に現地で体感した筆者のルポが、文庫になりました。

転がる香港に苔は生えない転がる香港に苔は生えない
星野 博美(著)
文藝春秋 2006-10 文庫

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


それにしても、イギリスは中国から香港を名目上は99年間借りるということで奪ったのですが、当時の99年は、きっと、この先ずっと、ということだったろうと思います。よもや、きっちり99年で中国に返還される時代がくるとは思わなかったでしょうね。
そして、さすが賢い中国だけあって、いきなり香港を本土中国と同じ政治・経済体制にするのではなく、香港の人々の社会的・経済的混乱を最小限に抑えて、香港を中国に取り返したように見えます。
| ノンフィクション | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)
わーい 人生の総仕上げ…あなたなら、自分の人の有終の美を、どのように飾りたいですか。

団塊の世代が、会社人間から、社会的人間へと変わろうとするこの時期ならではの、第二の人生いかに生くべきかの指南書というところか。こういうのは、多分に美談になっているものだが…。それを割り引いても、先人の人生の達人に学ぶべきものは多いかもしれない。

男の晩節男の晩節 小島 英記(著)
日本経済新聞社 2006-07 単行本

おすすめ平均star
star主人公達の人生に共感する予定のある人には良書。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| ノンフィクション | 06:20 | comments(0) | trackbacks(0)
馬 パックス・ロマーナならぬパックス・モンゴリカ

文化人類学者が描く、小説を読むようにおもしろい、新しい視点のモンゴル史だそう。
元寇、マルコ・ポーロ、史上初めての紙幣など、モンゴル帝国の歴史はとても面白そう。モンゴル建国800年の節目で、今年はモンゴルについて、特にチンギス・ハーンの時代について、いくつかの本が出版された。

パックス・モンゴリカ―チンギス・ハンがつくった新世界パックス・モンゴリカ―チンギス・ハンがつくった新世界ジャック ウェザーフォード (Jack Weatherford)(著) 星川 淳(訳)
日本放送出版協会 2006-09 単行本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


世界史で習った「パックス・ロマーナ」は、ローマの平和という意味で、ローマの支配により実現した領域内の平和を表す言葉。ここから派生して、一国による広域支配体制を、パックスと冠して言うことがあると、Wikipediaにあった。
なるほど、西のローマ帝国の繁栄が世界史上でも大きなウエイトを占めたように、東のモンゴル帝国の繁栄もまた、世界史上の注目すべき一時代だったのであった。
パックス・ロマーナ(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)
| ノンフィクション | 12:12 | comments(0) | trackbacks(0)
楽しい 何もない人生はつまらない訳

脳科学からみた「生きがい」。
そうか!適度なストレスが人生を喜ばしいものにするんだね!!

脳が「生きがい」を感じるとき脳が「生きがい」を感じるとき グレゴリー バーンズ (Gregory Berns)(著) 野中 香方子(訳)
日本放送出版協会 2006-07 単行本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| ノンフィクション | 12:03 | comments(0) | trackbacks(0)
悲しい 関心を持つことが大事

カンボジアの少女売春…。売春宿に売られ、辛い体験を持つ著者自身の体験、そして、著者が少女売春と闘っている様子を描く手記だそうです。貧困ゆえに売られ、欲望の犠牲になる少女達。世界には、まだまだ貧困のために起こる悲劇が後を絶ちません。

幼い娼婦だった私へ幼い娼婦だった私へ ソマリー・マム(著)
文芸春秋 2006-07 単行本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| ノンフィクション | 07:53 | comments(0) | trackbacks(0)
PROFILE
RECOMMEND
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
with Ajax Amazon