本屋さんごっこ

「見習い店員」の好みと趣味で、本を紹介。ある人には便利、ある人には全然役立たず、間違いなし。
本についてのリンクはamazon.co.jpにつながっています。
当サイトをご参考に、本屋のショッピングはamazon.co.jpでお楽しみ下さい。
※価格が表示されないときは、ブラウザの更新ボタンを押してください。
SELECTED ENTRIES

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
猫 火村シリーズ。国名シリーズ第5弾だそうです。火村ファンにはOKでも、ミステリーファンには、ちょっとねぇ…という出来らしい。

ペルシャ猫の謎ペルシャ猫の謎 有栖川 有栖(著)
講談社 2002-06 文庫

おすすめ平均star
star火村助教授のエピソードに、ぐっときました。
starコーヒーブレイク
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| 猫が出てくる本 | 17:55 | comments(0) | trackbacks(0)
猫 ロバート・A・ハインラインの作品は、情緒的でヒロイックな雰囲気がする。この作品では、猫が印象的。書かれた当時の未来は、もはや過去になってしまった…(1970年と2000年が舞台)。昔読んだけれど、印象的だったことを覚えている。また読み返してみたいなぁ。

夏への扉夏への扉 ロバート・A・ハインライン(著)
早川書房 1979-05 文庫

おすすめ平均star
star全ての愛猫家に捧げられた本
starいつでも平積みは納得です
star猫も杓子も
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| 猫が出てくる本 | 18:38 | comments(0) | trackbacks(0)
結晶 やがて訪れる世界の終末

“猫のゆりかご”とは、あやとりのことらしい。

猫のゆりかご猫のゆりかご カート・ヴォネガット・ジュニア(著) 伊藤 典夫(訳)
早川書房 1979-07 文庫

おすすめ平均star
star一言で言うとヘンテコな小説
starSFは訳が難しいのでしょうか
starヴォネガット流「世界の終わり」を体験しよう!
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| 猫が出てくる本 | 12:24 | comments(0) | trackbacks(0)
猫 猫はミステリーにお似合い

“トラ猫ミセス・マーフィ”シリーズ第1弾。

町でいちばん賢い猫―トラ猫ミセス・マーフィ町でいちばん賢い猫―トラ猫ミセス・マーフィ リタ・メイ ブラウン(著) スニーキーパイブラウン (Sneaky Pie Brown)
早川書房 1997-02 文庫

おすすめ平均star
starミステリ的には凡作だが・・・
star町でいちばん賢い猫
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| 猫が出てくる本 | 07:52 | comments(0) | trackbacks(0)
1988年にハヤカワ文庫に登場して以来、29冊目(!)となるシャム猫ココシリーズ。今度は、バナナの皮で人間をころばせるだって!?

猫はバナナの皮をむく猫はバナナの皮をむく リリアン・J.ブラウン(著)
早川書房 2006-06 文庫

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


猫は殺しをかぎつける猫は殺しをかぎつける リリアン・J.ブラウン(著)
おすすめ平均star
by G-Tools
| 猫が出てくる本 | 07:46 | comments(0) | trackbacks(0)
猫 けなげな猫

愛すべき家政婦猫・猫村さん、2巻めが出ていたのですね!なんだか猫村さんの肩を揉んであげたくなってしまいます。

きょうの猫村さん 2きょうの猫村さん 2 ほし よりこ(著)
マガジンハウス 2006-05-31 単行本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


実は、表紙違い&豪華付録付き(手ぬぐいと石鹸だけど)の、湯けむりバージョンというのがあるらしいです。ところで、この頃、人気本(漫画が主ですが)に付録を付ける販促が流行っているようです。
きょうの猫村さん 2〜湯けむりバージョンきょうの猫村さん 2〜湯けむりバージョン
ほし よりこ(著)
マガジンハウス 2006-05 単行本に付録付き

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


猫村さん、第一作。そもそも、どこかのケーブルインターネット(って、CATVのネット接続サービスのことかな?)の会員ページで連載していたものらしい。鉛筆描きのラフな線で、思いっきりアナログなのが媒体のデジタルとの対比で面白い。
きょうの猫村さんきょうの猫村さん ほし よりこ(著)
おすすめ平均star
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| 猫が出てくる本 | 07:41 | comments(0) | trackbacks(2)
猫 空飛ぶ猫たちの物語

「ゲド戦記」のアーシェラ・K. ル=グウィンによる、翼を持った空飛ぶ猫の童話。

空飛び猫空飛び猫
アーシュラ・K・ル=グウィン (Ursula K. Le Guin) S.D. シンドラー (S.D. Schindler)(イラスト) 村上 春樹(訳)
講談社 1996-04 文庫

おすすめ平均star
star小さな子でも大丈夫
star猫好き必見!
star素直に泣ける
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

帰ってきた空飛び猫帰ってきた空飛び猫
アーシュラ・K・ル=グウィン (Ursula K. Le Guin) S.D. シンドラー (S.D. Schindler)(イラスト) 村上 春樹(訳)
おすすめ平均star
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

素晴らしいアレキサンダーと、空飛び猫たち素晴らしいアレキサンダーと、空飛び猫たち
アーシュラ・K・ル=グウィン (Ursula K. Le Guin) S.D. シンドラー (S.D. Schindler)(イラスト) 村上 春樹(訳)
おすすめ平均star
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

空を駆けるジェーン空を駆けるジェーン
アーシュラ・K・ル=グウィン (Ursula K. Le Guin) S.D. シンドラー (S.D. Schindler)(イラスト) 村上 春樹(訳)
おすすめ平均star
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


原書で「空飛ぶ猫」を読んでみたい!

Catwings Collection (Catwings)Catwings Collection (Catwings)
Ursula K. Le Guin(著)
Orchard Books 2003-05 ペーパーバック
「Catwings」 読みやすさ 4 総語数2,912
「Catwings Return」 読みやすさ 4 総語数2,700
「Wonderful Alexander and the Catwings」
  読みやすさ 3.5 総語数3,500
「Jane on Her Own」 読みやすさ 3.5 総語数3,500


おすすめ平均star
starちょっと難しい(ーー;)
starうちの猫にも羽が生えた
star読むと無性に猫にさわりたくなります
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| 猫が出てくる本 | 09:31 | comments(0) | trackbacks(0)
猫 ああ、見習い店員は、猫に篭絡されたい!

人間語に翻訳された、「快適に暮らすために、いかに人間を篭絡し、しつけるか」という教科書。

猫語の教科書猫語の教科書 ポール ギャリコ (Paul Gallico)(著) 灰島 かり(訳)
筑摩書房 1998-12 文庫

おすすめ平均star
star「勉強させていただきました」
starいい勉強になります
star猫好きなポール・ギャリコ氏、素敵です
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ある日、あなたが突然猫になってしまったら…この本がお手本になるでしょう!

ジェニィジェニィ ポール・ギャリコ (Paul Gallico)(著) 古沢 安二郎(訳)
おすすめ平均star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ユーモアとトリックを満載して物語るギャリコ唯一の長編本格ミステリ。

幽霊が多すぎる幽霊が多すぎる ポール ギャリコ (Paul Gallico)(著) 山田 蘭(訳)
おすすめ平均star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| 猫が出てくる本 | 09:08 | comments(0) | trackbacks(0)
猫 一途な猫の物語

ケーブルインターネットの会員専用コンテンツで好評連載している作品を単行本化。
主役は猫の家政婦「猫村ねこ」昔かわいがってくれた坊ちゃんを探すべく、犬神家に奉公することになるが・・。家庭崩壊しつつある一家を猫村さんが救う!えんぴつの線画がほのぼのとした味わいをかもし出す。

きょうの猫村さんきょうの猫村さん ほし よりこ (著)
マガジンハウス 2005-07-14 単行本

おすすめ平均star
starいとしの猫村さん
starはまりました
star笑えます!!
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

よい味です。
| 猫が出てくる本 | 08:11 | comments(0) | trackbacks(0)
嬉しいホラー「アナザヘブン」のコンビによる癒し系ファンタジー

東京に初雪が降った夜、高級料亭のゴミ置き場に、生まれたばかりの赤ん坊が捨てられていた。その子を発見したのは、流という名の記憶喪失のホームレスだった。拾われた赤ん坊は「アナン」と名付けられ、流と仲間たちによって育てられる。やがて、アナンの周囲で不思議な現象が次々と起こるようになる―。

アナン、(上)アナン、(上) 飯田 譲治・梓 河人(著)
講談社 2006-02-16 文庫

おすすめ平均(単行本より)star
starとにかく読んでみて☆
star面白かった
starこれ以前の飯田・梓作品とは違います
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アナン、(下)アナン、(下) 飯田 譲治・梓 河人(著)
海辺の町に移り住んだアナンは、モザイク製作にその才を発揮し、周囲の人々を驚かせる。彼の作品は美しく、観る者すべてを癒す、神秘的な力を宿していたのだ。アーティストとしての人生を歩み出したアナンが、「未来」という名の扉を開ける―。
by G-Tools


イノチっておわらないよ。すべての親とこどもにささげる愛と希望の物語。

イエナシビトのながれと猫のバケツが拾ったもの、それはなんと赤ちゃんだった!アナンと名付けられた赤ちゃんは、成長するにしたがって周りの人に希望と感動を与えるようになる。猫のバケツの視点から語る、不思議な少年(アナン)と猫の友情と希望の物語。

ぼくとアナンぼくとアナン 梓 河人(著)
角川書店 2001-12 単行本

おすすめ平均star
star子供ができたら読んであげたい本
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| 猫が出てくる本 | 15:40 | comments(0) | trackbacks(0)
PROFILE
RECOMMEND
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
with Ajax Amazon