本屋さんごっこ

「見習い店員」の好みと趣味で、本を紹介。ある人には便利、ある人には全然役立たず、間違いなし。
本についてのリンクはamazon.co.jpにつながっています。
当サイトをご参考に、本屋のショッピングはamazon.co.jpでお楽しみ下さい。
※価格が表示されないときは、ブラウザの更新ボタンを押してください。
SELECTED ENTRIES

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
子供 「ガープの世界」の作家の小説。聖なる奇形…の話!?

オウエンのために祈りを〈上〉オウエンのために祈りを〈上〉
ジョン アーヴィング (John Irving)(著) 中野 圭二(訳)
新潮社 2006-09 文庫

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


オウエンのために祈りを〈下〉オウエンのために祈りを〈下〉
ジョン アーヴィング (John Irving)(著) 中野 圭二(訳)
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| 海外作家 | 05:57 | comments(0) | trackbacks(0)
リボン ご主人様〜!

ご主人様は、女王陛下。表紙のメイドさんのイラストが、知的でかわいらしくて、機転をきかせて何かやってくれそうな雰囲気です。
女王陛下のメイド探偵ジェイン・ビーが、事件に挑む!

C.C. ベニスンサンドリンガム館の死体 C.C. ベニスン (C.C. Benison)(著)
宮脇 裕子(訳)
早川書房 2006-08 文庫

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| 海外作家 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0)
おばけ やっぱり、不幸。

主人公は、不幸を運ぶ男と言われる相棒の持ち込んだ、墓泥棒の仕事をすることに。これは犯罪の片棒をかつぐ仕事で、ひともうけをねらったのだが、案の定、相棒の名の通り、主人公も犯罪をたくらむ一味にも、不幸の連鎖がおそってくる…!
作者は、ミステリ作家であるとともに映画やテレビの脚本家の顔を持つそうである。ついでに小説のほうでも複数のペンネームを持ち、そのそれぞれでも受賞歴があるらしい。なんとも多才な人だ。

バッド・ニュースバッド・ニュース
ドナルド・E. ウェストレイク (Donald E. Westlake)(著)
木村 二郎(訳)
早川書房 2006-08

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| 海外作家 | 08:06 | comments(0) | trackbacks(0)
嬉しい カントが探偵に!

「純粋理性批判」などの哲学で有名なカントを探偵にしてしまった!カントと言えば、高校生の時に少し習ったくらい。Wikipediaなどを見てみると、どうやら「人間は外界(自然界)を認識する」という従来の哲学から「人間が認識することで外界が成り立つ」といった認識論の先駆けになった哲学者らしい。この従来の、哲学の光を、自然界の不思議への考え方から、自然界を認識する人間存在そのものに当てた方向転換を「コペルニクス的転換」とカントが称したそうだ。文庫を読んでからでも、読む前でも、カントのことをちょっと知っておくと、この手のストーリーはもっと楽しめるにちがいない。見習い店員は、感覚的な小説より、こういう知の遊戯を思わせる本を見つけると、ワクワクしてしまうんだなぁ。

純粋理性批判殺人事件〈上〉純粋理性批判殺人事件〈上〉
マイケル グレゴリオ (Michael Gregorio)(著)
羽田 詩津子(訳)
角川書店 2006-08 文庫

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


純粋理性批判殺人事件〈下〉純粋理性批判殺人事件〈下〉
マイケル グレゴリオ(Michael Gregorio)(著)
羽田 詩津子(訳)
Amazonで詳しく見る



…もしかしたらはずれているかも知れないけれど、確か量子力学だったかで、常に2つの可能性が存在していて、どちらかを知覚することでどちらか一方に決まるというのがあったなぁ。グレッグ・イーガンのSFの面白さにはまって知ったのですが。昔も今も、自然界の謎は知り尽くされていない。また、昔と同様に、人間存在の解明も全てされているわけではないし、心の動きは同じだ。見習い店員は、不思議は信じないけど、唯物論者ではないし、また、人間の考え、心が全てという唯心者でもない。物が全てなら、事実という物次第で、どうじたばたしてもどうしようもないということだし、心次第といわれても、自分の心の保ちようだけではどうしようもないことが世の中にはたくさんありすぎる。どちらかというと、客観的存在(自然界)と主観的存在(人間の認識)は別々のものでは決してなく、どちらかに主導権があるのではなく、切り離せず、相互に客体と主体が作用しあっているっていう説の方に賛成している。
| 海外作家 | 08:23 | comments(0) | trackbacks(0)
女 則天武后の真実の姿は!?

フランス在住の中国人作家による作品で、フランスでベストセラー、世界20カ国で翻訳されているそうです。

女帝 わが名は則天武后女帝 わが名は則天武后 山颯(著) 吉田 良子(訳)
草思社 2006-06-21 単行本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| 海外作家 | 09:32 | comments(0) | trackbacks(0)
星 出版60周年

サン=テグジュペリの没後、フランスで出版されてから60周年(1946年出版)。でも、実は第2次世界大戦中の亡命先のアメリカで1943年に出版されているそうです。
日本語新訳の文庫です。

星の王子さま星の王子さま
サン=テグジュペリ (Antoine de Saint‐Exup´ery)(著) 河野 万里子(訳)
新潮社 2006-03 文庫

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「星の王子さま」の公式ホームページとして、「サン=テグジュペリ インターネットミュージアム」(日本語版、サン=テグジュペリの人生や星の王子様について、グッズ等)があるので、訪れてしばしサン=テグジュペリの世界に身を置いてみるのも一興かと。
※箱根の「星の王子さまミュージアム」とは別のようです。こちらはTBSでやっているようです。サン=テグジュペリの公式ページと星の王子さま公式ページ(どちらも外国)へのリンクもあります。
| 海外作家 | 12:49 | comments(0) | trackbacks(0)
冷や汗 新ロシア文学、だそうである。

売れない小説家と、一緒に暮らす憂鬱症のペンギンの物語。新ロシア文学なのだそうである。

ペンギンの憂鬱ペンギンの憂鬱 アンドレイ・クルコフ(著) 沼野 恭子(訳)
新潮社 2004-09-29 単行本

おすすめ平均star
star続編が待ち遠しい
starペンギンは私のことかもしれません
star旧ソ連を舞台にした”優しい”不条理サスペンス
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| 海外作家 | 19:17 | comments(0) | trackbacks(0)
映画 ディズニーが映画化するそうで。

「指輪物語」のような壮大なファンタジーだそうだ。4部作で、単行本では既に第2部まででている。本書はその第1部の文庫化。

アバラットアバラット クライヴ バーカー Clive Barker(著) 池 央耿(訳)
ソニーマガジンズ 2005-11 文庫

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| 海外作家 | 07:48 | comments(0) | trackbacks(0)
子供の頃、夢中で読んだ「キャプテンフューチャー」「銀河パトロール」のエドモンド・ハミルトン!

フェッセンデンの宇宙フェッセンデンの宇宙 エドモンド・ハミルトン(著) 中村 融(訳)
河出書房新社 2004-04-15 単行本

おすすめ平均star
starハミルトンの描き出す奇想天外な世界
star表題作が圧倒的
star名作は古典にならず、今も名作の輝き失せず
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| 海外作家 | 15:48 | comments(0) | trackbacks(0)
ケーキ2 Happy Birthday

今日、5月22日は、シャーロック・ホームズの生みの親、アーサー・コナン・ドイル卿の誕生日だそうだ。1859年に生まれ、1930年に没している。
「緋色の研究」は、シャーロック・ホームズの記念すべき第1作だ。

緋色の研究緋色の研究 コナン・ドイル(著)
新潮社 1953-05 文庫

おすすめ平均star
starホームズ好きにはお勧め。だがそれ以外には・・・。
star1作目です
starなぜグラナダTVのジェレミー・ブレッド作品にこれがないの?
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| 海外作家 | 19:03 | comments(0) | trackbacks(0)
PROFILE
RECOMMEND
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
with Ajax Amazon